FEP管接続マルチ継手 PLジョイント/Stype

国土交通省 新技術情報提供システム「NETIS」 登録番号:CB-090028-VE 2014年度 国土国交省・準推奨技術 受賞!

  • 難燃性
  • 止水性
  • 特許 第3090447号

※ 完全防水商品ではありません。

PLジョイント/Stype

様々なスパイラル管に対応します

PLジョイント/Stypeは、各社のFEP管に対応いたします。

PLジョイント/Stypeは簡単に抜けません

ねじ式なのでFEP管が伸びてねじ山がなくならない限りは抜けません。

トータルコストを低減します

取付作業が楽で早いので、施工箇所が多いほどよりコストダウンができます。

接続を間違っても再接続が可能

ねじ式なので何度でも再接続ができます。

ストパック社製オールマイティ止水材「2100アクアストップ」を使用しているので、止水性が高い!

2100アクアストップは硬化せず、効果も半永久的です。
さらに人体や環境にやさしい素材を使用しています。

2100アクアストップを詰めてありますので、パイプ端面の隙間を埋めて止水性を確保します

パイプが2100アクアストップにしっかり食い込みます。
水をしっかりシャットアウト

PLジョイント/Stypeは、ボンド・モルタルを使用しないので従来工法に比べ接続固定の施工時間が早い!

作業が簡単で誰でも仕上がりがきれい。
さらに、接続後すぐに埋め戻しが出来るなど、施工の省力化を実現します!

このような面倒な作業はPL工法は必要ありません

従来施工 1
従来施工 2
従来施工とPLジョイント/Stype施工

PLジョイント/Stypeの様々な使用例

水や湿気で膨張する素材を使用しておりません。
安心してご使用いただけます。

雨の日や水が湧いている現場
立ち上げの管の固定
レジューサー使用で様々な形状のハンドホール施工が可能